このページの本文

※表示価格は、すべて税抜価格となっております。

筋肉の衰えは病気に直結!?

人間の体重の約40%は筋肉でできているそうです。
何もしないでいると歳とともに筋力はどんどん低下していきます。
それとともに体温も低下し始めるそうです。筋肉で40%ほど産生されるという体温は当然筋力低下とともに低くなっていきます。従って消費カロリーも効率が悪くなりメタボ体質になりやすくなるというわけです。メタボだけではありません。今巷の話題になっている免疫力。これも体温低下で弱くなってくるといわれております。免疫力が低下すれば感染症や癌などの病気にもなりやすくなってくるようですよ。
何でもないところでつまずきやすくなった!!
歩く速度が遅くなった!
前かがみになってきた!という方は要注意。
寝たきりにならないようにそして病気になりにくい体にするためにも運動が重要ということですね。運動が苦手な方でもウォーキングやラジオ体操など手軽にできることから始めましょう!!
RAB学苑でも楽しく無理なくできる健康美容講座があります。
例えば、ヨガ、3B体操、太極拳やロコモ予防体操など運動が苦手でも無理なくできる講座があります。一見運動効果が無いように見えるものもありますが、やってみるとはっきり実感できるものばかりです。運動を始めて同じ目的の仲間たちと一緒に心も体も健康にしてみませんか?

お申し込み・お問い合わせは、電話番号017-723-1341(受付時間:月・火・木・金曜は10:00〜20:00、水曜は12:00〜20:00、土曜は10:00〜18:00、日・祝はお休み)